母上
b0123019_11272157.jpg

私が小学4年生の今日。
母の誕生日と言う事で、父に頼んで近くの大型スーパーまで車で送ってもらった。

お母さんにちょっと贅沢な花をプレゼントしよう!と思ったから。

花とはいえ、ずーーーーっと綺麗な状態で大切にして欲しかったから、
鉢植えの花にしようと思っていた。

当時の私にしてはかなり奮発して鉢植えの赤い花が沢山さいたブーゲンビリアを買った。
力強さと明るさを兼ね備えたその花に幼い私は大満足だった。

もちろん母はとても喜んでくれた。


それから十数年…

私が答えをだせずにいたり、前に進めずにいると、
いつも遠く離れた実家から手紙とそのブーゲンビリアの "押し花" を贈ってくれた。

あの時あんたがくれたこの花は、今年も枝が増えて、一杯花が咲いてるわ。 って。

また前を向いて歩いていけた。そのたびに母の様な花だと思う。
どんなことも乗り越えて力強くて、とても明るい人。

毎日感謝しても足りないほどの愛を与えてくれた母に今年はなにをおくろうかな~。

今日は会いにいけないけど、
近々プレゼントを持って他愛もないおしゃべりしに会いに行こ。

おめでとう。

b0123019_11241786.jpg



****************************************************************************************





                              商品の問い合わせは、こちらより…
                                      cryptomeria*
b0123019_002681.gif

[PR]
by crypto-meria | 2010-05-20 13:56 | Diary
<< 陶器の看板(ネイルサロン) 今月もありがとう。 >>